スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第65回ST大学むつめ祭RTA企画 観戦記2

続き

第4問
オルゴ1を倒す問題。
問題を渡されて、パッと見た感じ解けそうだったので
飛び入りで参加してみました。
むかーし、ベホマラー無しでオルゴと戦うチャートを考えてたことがあり、
ベホマラーなくても勝てると思っていたので、熟練度は稼がない方針に決めました。
第1形態はさざなみ仁王立ちとちょこちょこ殴れば倒せるし、
第2形態はメルビンのきあいため正拳突きでいけるやろうと。
けったさんも稼ぎませんと宣言してたので稼がんくても勝てるよなあと思いながら、調査プレイはじめました。
まずはさざなみの剣と防具を買いに、
現代コスタールに向おうとしたが、場所がまったくわからず、迷子にw
うろうろしても無駄に時間がすぎるだけなので、世界地図を拾いに行って確認。
コスタールで防具を見ながら何を揃えるか考えているところで調査時間が終了になりました。

本番が始まってからの流れは盗賊の鍵買って、ダーマの祈りの指輪回収して、
全員船乗りに転職。
現代コスタールに行って、さざなみの剣と水の羽衣、氷の盾3を買い、
カジノってどうなってたっけ?と思ってカジノにいったらコインが7777枚あったので
全部葉っぱに交換しときました。
後はルーメンで厚手の鎧を1着買って、ダーマでホワイトシールドを購入。
世界一高い塔でしっぷうのバンダナを
回収しようとしたらすでに回収されてましたw
ああ、現代のアイテムは全部回収済みやったわとか思いながら、
過去メモリアリーフに行ってバンダナ購入。
世界樹の雫がもうちょっと欲しいなあと思ってクレージュに行って並ぶも
2回とも売り切れで買えず、心が折れてオルゴ行こうと決めました。
実際は袋に雫が入ってたため買えなかっただけでしたw

適当に装備やアイテムを整えて、化石採掘所でセーブしてから行こうとしたら
けったさんが満月草と言ったので慌てて自分も買いに行きましたw
オルゴへの道中にけったさんがはぐれを狩るのを見てずるいなあと思いながら、
進んだのですが、久しぶりのプレイと緊張で透明な床で落ちるミス。
結局けったさんが先にオルゴに入ったので
自分は無理せずクリアすることを目標に戦ってました。

第1形態は念じボール2連がささったりで葉っぱを無駄に使わされ、
時間はかかったものの、予定どおり突破。
第2形態は序盤すごい弱かったので楽勝やろと思ってたら
けったさんがツンを引いて全滅。
これで倒しさえすれば1位(仮)になれるとか考えてました。
結構な時間戦ってたので、もうすぐやろうと言ったら、
横でゆーさんがダメ計算してくれており、まだまだということが判明。
ここからのオルゴが強く、防御で手一杯になり葉っぱを全部使わされ、
最後は突進が来ないことをお祈りしながら戦ってました。
結局ギリギリ倒すことができたのですが、熟練度を稼いであとから来たラスカルさんに抜かれて2位(仮)。
撃破時間は52~3分でした。

その後、るるさんが制限時間一杯でオルゴを倒し、
その日一番の盛り上がりでした。
けったさんは再戦するも稼ぎなしでは火力が足らず時間切れでした。

自分の一番の反省点としてはガボのフバーハを忘れていたこと。
調査時間中にオルゴの戦いかたを考えてたときにフバーハには気づいていたんですが、
プレイしてる間に忘れてしまい、無駄にフバーハ縛りみたいなボス戦になってしまいました。
それがなければ、もっと余裕で倒せていたと思います。
あとはメルビンの気合いため正拳突きを火力にしていたんですが、
それよりもアイラと主人公をアタッカーとして使う方がよかったです。

飛び入りという形ではあれ、実際にプレイしたのは初めてだったので
思った以上に緊張して、手は動かないわ、頭は回らないわで、
ひどいプレイングではあったのですが、非常に楽しめました。




スポンサーサイト

第65回ST大学むつめ祭RTA企画 観戦記1

1週間前になるけど第65回ST大学むつめ祭RTA企画を見に行ってきました。
自分が見に行ったのは3日目のDQ7ReTAです。
1週間前のことなので記憶が曖昧ですが、覚えてる範囲で軽く書いておきます。
ちなみに自分もプレイするつもりで考えてたのでそれも少し書いておこうと思います。

問題はこちらから

まず席順は左からラスカルさん、けったさん、RuruーMk2さんの順。
時間がなかったのでスライムRTAとかじゃなく、じゃんけんで席順を決めたんだったっけ?
今回すごかったのはスカイプ共有で3人の画面をプロジェクタで同時に映していたこと。
これのおかげで全員の走りを見ることができました。
あと一番左端に飛び入り参加できるようにもう1セット用意してくれてました。

第1問 
洞窟魔神を倒す問題で通常のRTAよりもレベルが若干低く、装備もなく、
最初は主人公以外全員死んでる状態からスタート。
ただ銀行に2000Gがあり、移民も24人集まっているので金策してある程度装備を整えることができる。

自分が最初に考えたのはグリーンフレークのイベントで自動蘇生させて
その後、移民ツモって金策して大金槌を買って、余った金で防具整えて、
現代からくりアジトで鉄の爪回収かなと。あとは経験値次第で雑魚をどれだけ倒すかとか考えてました。
ボス戦はキーファとガボ主力で防御など使って安全に倒す戦略。
ある程度運ゲーになるだろうからセーブして試行回数増やすしかないかなと。

実際のプレイではラスカルさんはまず教会で全員蘇生させてから船で世界巡って(主人公Lv7でルーラがない)
装備を整える。
けったさんは移民集めて大金槌購入、現代からくりアジトで鉄の爪回収後、あくまのツボでデスル。
るるさんはあんまり見てなかったけど、過去グリーンフレークのイベントを進めて現代メモリアリーフで金策。
るるさんが一番準備に時間をかけてる感じだった。

洞窟魔神一番乗りはラスカルさんでちょっと遅れてけったさんだったかな?
ボスの戦い方は最初防御で回して洞窟魔神のMPを切らせてから攻める感じ。
薬草の所持数がきつく、まずラスカルさんが全滅でリセ、次にけったさんも全滅でリセ。
ここで事件。けったさんがセーブしてると思ってリセしたらセーブを忘れており、ほぼ最初からに巻き戻る。
1からやり直すも時間が足らずタイムアップ。
その間にラスカルさんがクリア。
るるさんは準備に時間をかけすぎて、ボスに挑戦する時間が少なくなり、結局撃破できなかった。

第2問
闘技場スタートで改名するのがクリア条件。
実質6連戦とアントリアを倒す問題。

自分なら吹き溜まりの町まで戻ってお金おろして、みかわの服と眠りの杖買って挑むかなと考えてました。
あとはほしのかけらはネペロで使えるなとか

全員吹き溜まりの町まで戻り、銀行でお金をおろして装備を整える。
身かわしの服は全員購入する。
残ったお金でラスカルさんは鋼の牙、けったさんるるさんは眠りの杖を購入。
ラスカルさんとるるさんは世界樹の葉とかを回収しに行くが、けったさんはあまり回収せず、一番最初に6連戦in。
ほしのかけらをネペロに使い、混乱して突進でどこかに消えてったのは印象的でした。
6連戦を抜けた順はけったさん>ラスカルさん>るるさんだったと思う。
今回のアントリアは非常に強く、全員マジックバリアを張られてたみたいだったけど、
6連戦を先に抜けたけったさんがそのまま一番で倒し、クリア。
ラスカルさんはアントリアで負け、るるさんに抜かれるが差はほとんどない状況。
るるさんが先にアントリアを倒し、その後をラスカルさんが追う。
エンカ次第で順位が変わるぐらい差がなかったけど、るるさんがそのままクリアで2位、
ラスカルさんが3位という結果でした。

第3問
リートルードのランキングどれか1つ優勝と不思議な石版?の入手。
不思議な石版?はグラコス5世か闇ドラを倒す必要がある。
ランキングはこの段階で優勝できる数値を知っているかどうか。

ランキングとかまったく知らないのでお手上げ。
まあメルビン回収して知識の帽子とってそれでダメなら諦めるかな。
ボスはグラコス5世のことを忘れていたので闇ドラ1択で、まあ勝てるやろ。
ただ猛毒の霧とか使えたらなあとか考えてました。
ローズバトラーで猛毒の霧覚えているとか忘れてるし…

ラスカルさんはメルビンを加入させて賢さ部門を狙うが、知識の帽子のフラグがわからず、
ガボのレベルを上げて力部門に狙いを切り替える。
リートルードでメタルを狩って、その後過去ルーメンに行き、闇ドラを倒しに行く。
しかし、闇ドラが強く、時砂ループを繰り返し、時間はかかったがなんとか撃破。
このタイミングでガボのレベルが上がり、力の種を積んでランキングも優勝し、1位抜け。

けったさんとるるさんはランキングがわからず、諦めてグラコス5世を倒しに行くも、
メルビンがおらず、時砂やら全滅やらでそのまま時間切れでリタイア。

結局ランキングに関する知識が成否を分けた形になった。




DQ8チャートなぞり

ReTAでモチベがあがったみたいなので、
久々に何かゲームでもしようということで
これまでやったことのないDQ8を始めました。

とりあえずエト様のチャートで1週通してみました。
やってみた印象としてはDQ8は移動ゲーってこと。
最短ルートで行くと崖があって通れなかったり、
通れないと思ったところが通れたりとルートを覚えるのが大変。
さらに最近ではブラ走法という斜めに移動する方が
まっすぐ移動するよりも速いみたいで、
とにかく移動が難しい。

あとはメタル狩りがすごい退屈。
その分ボス戦はこっちの戦略が充実しているので割りと簡単。

まあスキル、回収アイテム、錬金、装備とかを考えるのは楽しそうなんで
ちょっと自分なりにチャートを作ってみようと思います。


ReTA観戦記(4)

・DQ8
最終問題。
DQ8はほとんどわからないので特に自分では考えていません。
問題見て観客用のリーフレット見て、
スキルをどうするかというのがポイントなのかと。
どうやら主人公のベホマズンとかゼシカの双竜打ちとかがない。
ゼシカの短剣スキルが80と高いけど、なんか使えるの?って感じで眺めてました。

実際のプレイではまず全員、金策やらアイテム回収やらに奔走してました。
その途中でAチームBANRIさんとCチーム御茶麒麟さんはスカモンをスカウトしてました。
錬金のために歩数稼いだり、いろいろやってレベル上げのためにメタルを狩りに。
ただRTAで使われる雷光一閃突きと大魔神切りがなく、聖水とかで狩るのでかなり苦労してたみたい。
特にBチームbrasterさんはスキルポイント振りで誤算があったようで
ベホマズンが入らないみたいな事態になってしまい、リカバリーのリカバリーという形に。

Cチーム御茶麒麟さんは
はぐれメタルに聖水で4ダメージを与える
→次のターンに逃げられる
→残ったはぐれに4ダメージ
→そいつが逃げる
→まだ残っていたはぐれに4ダメージ
→逃げられる
結局、聖水12個使って1匹も狩れず、すべてに逃げられてしまう(会場大爆笑www)

あまりプレイを見てなかったAチームBANRIさんが最初にラプソーンへ。
かなり長時間戦って、もう少しというところで、
たたきつけ+波動→瞑想+マダンテというコンボを喰らって全滅してしまいました。
装備品がどうなってるか知らないので素早さがわからないけど、ちょっとこれは可哀想かな。
残り時間も少なく、結局、時間切れでリタイア。

Bチームbrasterさんはスキルポイント振りの誤算のせいでかなり遅れてしまい、
ラプソーン戦に突入するも、残り時間あとわずかというところで
会場から残りHPが3000以上あるということを聞き、絶望するw
そのまま時間切れでリタイア。

Cチーム御茶麒麟さんはメタル狩りの遅れをスカモンの必殺技テンションブーストで一発逆転を狙うも、
SHTまでは届かず、不発。
残念ながら、こちらも時間切れでリタイア。

最終問題も全員リタイアという結果に…

想定解としてはゼシカに吹雪の剣を持たせてアタッカーにするという。
そのための短剣スキル80だったのか。

そういや、この問題のスキルの振り分けがすごい絶妙。
微妙にかゆいところに手が届かない感じ。
最終問題の主人公の名前を見た時に「ふゆパン」という名前で
これはなんやろ?冬葵さん関わってるんかな?と思ったら
問題作成者がなんと冬葵さんと腹黒パンダさんというコンビ!
さすが!というべき問題の作られ方でした。
個人的にはこの問題が一番良問だったと感じています。

ちなみにこれまでの問題も主人公の名前が問題作成者の名前でした。
4:まてくす (魔笛さん、GXさん)
5:まーく (まーくさん)
7:すねお (くねおさん)←え? (steelさん、くねおさん)

ってことで全問終了!
結果はCチームの優勝!

なんですが、クリアできたのが5のムウさんだけという
ちょっと寂しい現実。
プレイヤー側は問題作成者側に完全敗北といった感じでしょうか。

ぜひプレイヤーの方々はこの悔しさをバネにしてこれからも頑張ってください。

最後に
今回のReTAを主催者のくねおさんをはじめ、運営に関わった方々、
プレイヤーの方々、観客の方々、
楽しませいただき本当にありがとうございました。
次回大会もあることを期待しています。



P.S. ここ違う!とかありましたら指摘してください


・少し訂正(問題作成者について)

ReTA観戦記(3)

日が経つにつれて記憶がとんでくー;;
観戦記の続き

・DQ7
7は昔それなりにやってたから、どんな問題が出るんかなと期待してました。
で、問題見たら、メルビンカットでオルゴ2撃破か。fmfm
ただし、主人公マリベルのLvが
出ました!低レベル問題。
ガボは23でアイラは27とこいつらは普通。
それなら特技はしっかりしてるんやろなと思ったら、特技はまあ普通。
つるぎのまいとかどとうのひつじとか火力になるのはなさそう。
その代わり装備品がめちゃくちゃ充実しててモンスターの心が一杯ある。
さらにメダルが106枚で移民がラスト手前という至れりつくせりの感じ。

正直、いくらでもクリアの仕方があるなと思ってました。
とりあえずベホマラー覚えて、経験値稼げばいい。
火力はアイラのバイキルト気合いため火炎斬りがあるから
あとはどれだけ効率よくできるかという問題かな?

実際のプレイやーもベホマラー覚えて、メタルを狩るという作戦を採っていたと思います。
ベホマラーを覚えるのにメダル110枚のプラチナキングの心か
元から所持しているヘルバトラーの心を使うのかというところで、
Bチームけったさんがダークパレスにメダルを回収しに行くも、
宝箱を間違えパンドラボックスに遭遇する事故を引く。
こいつから逃げることはできないので全滅しにいくが、
装備をガチガチに固めてた上、メタルキングヘルムというザキ耐性のある装備をつけていたせいで、
なかなか全滅できず、タイムロス。

Cチームのラスカルさんはいろいろ回収して稼ぎに行くが、
ダーマ(うろ覚え)で稼いでいるみたいで、しかも全体攻撃していない感じ。
これは時間取られるんじゃないかなと思ってました。

そんなこんなで見ているとBのけったさんが卵割りでメタルキングをすぐ2匹倒し(2/2だったかな)、
観客が盛り上がる(ズルイ)。
その後、現代クレージュで稼ぐが、ここでも出るわ出るわ、はぐれメタル、メタルキングの群れ。
結局レベルが30オーバーというRTAでは見ないような光景に。
ただこの段階でかなり時間が経っていたので制限時間に間に合うかという心配もありました。

Cのラスカルさんはというとまだ稼いでる!
どうも、つるぎのまいをアイラに覚えさせているよう。
確かに火力は上がるけど、ちょっと時間がきつくない?

結局、一番初めにオルゴ2に挑んだのはBけったさん。
ただこの時点で残り15分あるかないかという時間。
いくらレベル高くても、つるぎのまいと、どとうのひつじがなく、
アイラのバイキルト気合いため火炎斬りだけでは時間がきつそう。
とおぼえだとちょっと弱いし、間に合うのかと思って見てました。

けったさんのオルゴ戦はレベルが高いこともあり、
危ない場面はほとんどなかったと思いますが、
ちょっと見てる感じ、アイラ気合いためしてないんじゃ…

少し遅れてラスカルさんがオルゴ開戦。
この時点であと10分ちょっとだったかな?
レベルは普通、果たして間に合うのか?
ただつるぎのまいとどとうのひつじがあるのでサクサク進んでいく。

さらに遅れて、Aチームゆーさんがオルゴin
残り10分切っていたので、ちょっとこれは間に合いそうにないかなと思って、
BとCに注目。
けったさんが先に最終第4形態に突入。残り数分、押しきれるか!
たぶん1分差ぐらいとかでラスカルさんが最終形態に入る。
レベルのけったさんと火力のラスカルさん、どっちが早いかというところで
無常にもタイムアップ。
たぶんあと1分あれば2人とも倒せたんじゃないかというところで非常に惜しかったです。
ゆーさんも第3形態まで進んでました。

想定解というか解法はいろいろあって、とりあえずモンスターの心でベホマラー覚えて経験値稼ぐか、
移民の町で英雄の杖買って、メダル報酬の賢者の石でいくか。
あとは経験値の稼ぎ次第で熟練度をどこまで稼ぐのかというのを決めればいいということ。
現代クレージュで稼ぐなら水竜の剣をつかって雑魚を素早く狩れるとか、
主人公をパラディンにして身代わりを覚えさせて、第2形態でさざなみ反射で2人分イオナズンを反射させる、
マリベルのしっぺ返しでもイオナズンやり返し、でダメージが稼げるとか
ところどころに効率よくできるネタがありました。

この問題についてはプレイヤーの方々はオルゴを倒す戦略というのは思いついてました。
あとはどれだけ効率よく進められるか、時間配分をどうするかといったところで
プレイヤーに誤算があったのではないかと思います。

ゆーさんとラスカルさんはつるぎのまいを覚えさせるためにかなり時間を取られていました。
しかもゆーさんの場合はつるぎのまいが入らないというミス(回数間違えたみたい)。
ラスカルさんの場合は稼ぎ方。
あとで話をさせていただいたときに雷鳴の剣を買えばよかったと言ってました。
けったさんの場合は最初のパンドラボックスのロスが最後に響いた結果になってしまいました。

個人的にはこの問題は簡単だなと思っていたのですが、
やはり観客として見ているのと実際にあの場でプレイするのとでは全然違うのでしょう。

実際にその後、自分でプレイしたときには、
一度プレイも見て、解説も聞いて、ある程度戦略を考えた上で挑戦して
それでも70分でクリアという。
まったく準備をしていないということを考えても、
もし自分がプレイヤーとして本番やったとしても時間内にクリアできたかわかりません。

これで第3問が終わってもクリアできた人がまだ1人という事態に…


main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。